リーバスリー【LEBA3】の使い方を紹介!犬の歯磨きが簡単になる方法

  • リーバスリー【LEBA3】の使い方は簡単なの?
  • 効果はどのくらい?歯石は取れるの?
  • 口臭がキツイ犬でも効果あるの?

リーバスリー【LEBA3】はペット用の液体歯磨きで、使い方は口の中にスプレーしてあげるだけ。

口の中にスプレーしてあげると、リーバスリーと唾液が混ざり口の中全体に広がり、歯石予防、口臭軽減の効果があります。

歯磨きを嫌がるワンコだと、毎日歯磨きするのが大変!

無理やり口を開けてお手入れするので、怒って噛まれるってこともありますよね。

我が家のフレブルは口が短いので口を開けるのが大変、しかも頑として口を開けるのを拒否するので、歯磨きするのにとても苦労しました。

歯磨きをしてないと歯石が溜まりやすくなり、歯周病の原因にもなります。

歯石を完全に取るには、動物病院で全身麻酔をかけ処置しないといけません。

費用も20,000~30,000円ほどかかりますし、全身麻酔の危険性もあります。

歯石の予防には毎日の歯磨きが大切!って分かってるけど「なかなかうまくいかないんだよねぇ」という方にリーバスリーを使った歯磨きについてまとめてみました。

>>リーバスリーを詳しく見てみる

リーバスリー【LEBA3】の使い方は簡単?

リーバスリーの使い方は、ワンちゃんの口の中でワンプッシュするだけ。

簡単に使うことができますが、スプレーが苦手!というワンちゃんの場合は、付属のスポイトで口の中にたらしてあげられます。

使う前に注意することは、「リバースリーを使う前後30分は水や食事を与えないで使ってください。」という点。

水や食事をとってしまうと、うまく薬剤が口の中にいきわたりにくくなると考えられます。

最初使った時に、私は見落としてたんですよね。食事後すぐに使っていたので最初のころは効果が薄かったのかもしれません。

注意書きに記載されていますので、使う前後30分はワンコに水や食事を与えないでくださいね。

リバースリーをスプレーした後に水で濡らしたガーゼや歯ブラシで、歯を優しく拭いてあげるとより効果が出ます。

スプレーする量は

  • 体重が22kg以下のワンちゃんは1プッシュ
  • 体重が22kg以上のワンちゃんは2プッシュ

1本で約240プッシュできるので、大型犬でなければ約4ヶ月ほどで使い切る容量となっています。

リバースリーの効果は?どのくらい使うと効果を実感できるの?

リバースリーの効果は

  • 歯磨き効果
  • 歯石の予防
  • 歯周病の予防
  • 口臭の軽減

歯石がこびりついた状態だと、歯石の除去は動物病院で除去しないと取ることはできません。

歯石が歯に付かないように予防できるのが、リバースリーの一番の効果になります。

口コミやレビューを見ると、歯の黄ばみなどは1ヶ月~2ヶ月ほどで改善されていました。1本使い切る前に改善されている感じです。

我が家でも1ヶ月ほどで、歯の黄ばみは薄くなりました。

口コミやレビューはコチラで紹介してます>>リバースリーの口コミ・評価

リバースリーはどれくらいの頻度で使うと良いの?

説明書きには基本、朝晩の2回の使用と書かれています。

歯全体が綺麗になってきたら、使用頻度を減らし、様子を観ながら使用できるとのこと。

黄ばみや歯垢が無いワンちゃんなら1週間に2〜3回の使用に減らし、歯垢や歯石がまたできるようであれば、使用頻度を増やして使う。

私が使ってみた感覚ですと、全ての歯が綺麗になるまでは、毎日2回リーバスリーと歯のブラッシングがおすすめです。

歯に歯垢が溜まらなくなってからはブラッシングの回数を減らしたお手入れをしていました。

できることなら毎日丁寧に歯磨きしてあげるのがベストですが、綺麗な状態をキープできるにであれば、1日に1回のお手入れでも大丈夫だと思います。

注意する点や副作用は無いのか調べてみた

リーバスリーの口コミを見て気になったのが、副作用のこと。

ワンちゃんにはアルコールの含まれるリバースリーは不向きという口コミ。

早ければ3日で口臭が減り、2週間で軽い歯石なら爪やスケーラーでこすると取れます。

アルコールが入っているので、アレルギーのあるコや耐性の弱い子は使い辛いかもしれません。

色々試した結果、うちにはリーバスリーが1番効果的でした。

引用:ペットのお薬 ウサパラ

口の中に傷があったりすると、アルコールの刺激でシミたりと、痛がるワンちゃんもいるようです。

アルコールに対して弱いワンちゃんも不向きですね。

ワンちゃんによって個体差があるので、気になる時は獣医師さんに相談してみてください。

補足として、販売ページでは以下の説明が記載されてました。

リーバスリーは、アメリカやカナダで大変使用率が高く人気のある商品です。著名な大学研究所の調査では、リーバスリーの安全性と働きについて証明されており、1994年頃から多くの動物病院(獣医師)で使用されています。

引用:リーバスリー販売ページ

実際に使っている方の口コミ、評価を紹介

購入前に知っておきたいこととして、実際に使った飼い主さんの評価は気になるところです。

私が購入前にチェックした口コミや評価をまとめてみました。

amazonのレビューは約1200件ほどありました。

多くの飼い主さんが良い評価していますが、中には気になる評価もありました。

悪い口コミで気になったこと

悪い評価で多かったのが

  • 毎日歯磨きできるワンちゃんなら必要ない
  • 歯石が取れない
  • アルコールの臭いで嫌がる
  • 使う前後の30分水もあげられないのが手間

実際の口コミを見てみると

効果という効果はあまりなかったかな。

高い割に嫌がるし、アルコール臭いしで半分くらいで辞めてしまいました。

歯石の量が多すぎると効果ないかも。

引用:amazonレビュー

2歳のワンコに、と獣医にすすめられ使用して1カ月が経過しましたが、歯石がとれることはなく何か変わったか?と書かれると大きな変化はないような気がします。毎日ブラッシングもするようにしていますが、期待しすぎはよくないかもしれません。

引用:amazonレビュー

歯石の除去を期待している方はリーバスリーでは歯石が取れないので、評価が低くなっていますね。

リバースリーの使い方として、スプレーするだけでは不十分で、ガーゼや歯ブラシで拭いてあげる手間は必要になると感じています。

アルコールの匂いが苦手なワンちゃんには厳しそうです。

無理矢理口に入れてしまうと、歯磨き自体嫌がってしまうので、もっと気持ち良く歯磨きできる環境でお手入れしてあげることが大切。

歯磨きが苦手で、アルコールも苦手っていうワンちゃんには、アルコールを使ってなく舐めるだけでオーラルケアできる商品がおすすめ。

詳しくはこちらでチェックしてみて下さい。

>>アルコール不使用で簡単オーラルケア

歯周病で老犬の飼い主さんの口コミ

1本使い切りましたので感想を。

歯周病で歯がグラグラの17歳老犬です。

歳のため歯石除去の全身麻酔もできませんし、

歯磨きも嫌がる。仕方なく垂らすタイプのジェルで口臭をごまかして

きました。今回は口臭と、あわよくば歯石が取れてくれるといいなぁと思い購入。使って3日ほどで明らかに口臭が減りました!!

現在も多少は臭う時がありますが気にならないといっていいレベルです。お値段は張りますが使い続けます。

引用:ペットの薬 うさパラ

老犬で動物病院では歯石取りができない飼い主さんのレビュー。

口臭が気になるのでリーバスリーを使い始め、3日ほどで口臭は減ったと実感しています。

リーバスリーで歯磨きしている飼い主さんの口コミ

一度浮気して別の歯磨き粉にしたところ、毎日磨いているのに、微妙に歯に汚れが付着してきました。またこちらに戻したところ、2週間くらいでだいぶ汚れが取れ、またぴかぴかの歯に戻せそうです。

我が家では、歯ブラシにスプレーし、朝晩歯磨きしながら口腔内に塗布してます。

引用:amazonレビュー

リーバスリーで歯磨きと併せて使用している飼い主さんのレビュー。

他の商品を使ってみたら、歯に汚れが付いてしまったとのこと。

他の口コミも一通り見てみると、ほとんどの飼い主さんが高い評価をしていました。

リーバスリーは、獣医さんからの紹介で使っている方も多く、歯槽膿漏や口臭がキツイワンちゃんの飼い主さんが使っていることが多い印象です。

簡単にオーラルケアできる液体歯磨きは他にも良い商品が販売されています。

リーバスリーと比べてワンちゃんに合った商品の情報もまとめてみました。参考にしてみてください。

簡単に歯磨きできるオーラルケア商品の紹介

  • アルコールを使っているリーバスリーは使いたくない
  • リーバスリーでは効果を感じなかった
  • 他に商品と比較してみたい

リーバスリー以外の商品でも簡単に歯磨きできる商品を2つ紹介していきます。

舐めるだけで簡単にお手入れできる「ドクターデンタルワン」

ドクターデンタルワンはアルコールを使わず植物由来の天然成分が配合されているオーラルケア商品。

使い方も簡単で舐めるだけでワンちゃんの歯の汚れを落とし、歯石予防にも効果があります。

食事に混ぜて使ってもよく、お気に入りのおもちゃに塗って噛ませるという使い方もできます。

使い勝手が良く今一番人気のある商品。

詳しくは公式サイトでチェックしてみて下さい。

アルコール不使用の「クリスプデンタルケア」

成分にアルコールが含まれてなく、使い方もリーバスリーと使い方も同じ商品。

100%天然成分で容量もリーバスリーの倍とコスパが良いので人気となっています。

口コミをみると口臭が気になるワンちゃんの飼い主さんの評価が高く、リーバスリーからの乗り換えで使っている方が多い印象。

口臭が気になるワンちゃんの飼い主さんにおすすめできる商品です。

まとめ

簡単に歯磨きできる液体歯磨きは、毎日続けやすいのと、歯磨きを嫌がるワンちゃんでもオーラルケアが出来るので使っている飼い主さんも多い商品です。

リーバスリーは発売から20年近く経っている定番商品。実績もあり安心して使えます。

しかし、アルコールを使っているので、アルコールが苦手なワンちゃんには不向きな商品。

ですので、最近のオーラルケアは天然成分や植物由来の自然派商品が主流となっています。

舐めるだけで口臭や歯垢の除去ができるオーラルケア商品も販売されているので、選択肢も増え個々のワンちゃんに合ったオーラルケアができるようになっています。

毎日の歯磨きはワンちゃんの健康の維持にはとっても大切なこと。

あなたのワンちゃんに合ったオーラルケアで口臭や歯石の悩みを解決していきましょう!

ワンラヴライフでは、あなたの愛犬にとって健康的に過ごせるように、これからもワンコの話題をたっぷりお届けしていきます!

コメント