ワンラヴライフでは、アフィリエイトプログラムにより商品を紹介しています。

ワンラヴライフでは、商品・サービスの提供を受けることや、アフィリエイト広告を利用した商品紹介をしています。詳しくはコンテンツ制作ポリシーをご覧ください。

犬のヨーグルトアレルギーを見分ける方法と対処法を解説

飼い犬がヨーグルトアレルギーかどうか調べる方法は、血液検査。

検査を行えばどのアレルゲン物質に反応しやすいか知ることができます。

犬に初めてヨーグルト与える場合は、その後の反応をよく観察しましょう。牛肉にアレルギーがある犬は、牛乳やヨーグルトに反応を起こしてしまう恐れがあるので特に注意が必要です。

犬 ヨーグルト アレルギー

犬がヨーグルトを食べてアレルギー反応を起こすと、嘔吐や腹痛、下痢といった消化器系の症状がみられます。他にも皮膚のかゆみといった症状も発症します。

ヨーグルトがダメなワンちゃんが誤ってヨーグルトを食べてしまった時

食べてしまったヨーグルトを吐き出させる

乳糖が原因でアレルギーを起こしている場合は、乳酸菌を摂る

犬がヨーグルトを食べ、アレルギー反応を起こした場合は動物病院での治療が必要となり、下痢や皮膚のかゆみなど、症状に合わせた治療を行ないます。 

重症化すると、アナフィラキシー・ショックを起こす可能性もあります。

犬の様子に変化があったら、動物病院へ急ぎましょう。

犬 食物アレルギー 皮膚炎

もし牛乳やヨーグルトでアレルギーを起こすようなら、乳製品はすべて避けた方がよいですね。 交差反応アレルゲンとは? ある種の動物タンパク質

ヨーグルトにアレルギー症状がでたときの対処法 — 乳製品アレルギーの症状:皮膚の変化に要注意

犬 食物アレルギー 検査

犬の体格ごとにヨーグルトの許容量を始め、ヨーグルトの与え方

犬のアレルギーが出やすい食べ物. ・豚肉; ・牛肉; ・大豆; ・とうもろこし; ・乳製品; ・小麦; ・鶏卵

乳製品は犬の食物アレルギーの一般的な誘因でもあり、毒ではないがどの犬でも安全だとはいえない食品なのです。

柴犬 ヨーグルト アレルギー

環境アレルゲンが原因の犬アトピー性皮膚炎とは違い、食物アレルゲンが原因のアレルギー … 食物アレルギーの可能性も疑われる場合

犬 食物アレルギー ブログ

犬の食物アレルギーについて … 原因食物アレルゲンを検出する検査です。 … 食物アレルギーが強く疑われて上記のような検査を行わない場合、短期除去食試験

代表的なものは、ノミアレルギーと食物アレルギー、そしてアトピー性皮膚炎です。 —最近、アレルギーを持つ犬が増えてきている

犬 大豆アレルギー フード

実際に「ドッグフードを変えたらアレルギー症状が緩和した」という話はよくあり、薬を投与するよりも有効的な方法なため食事の改善を推薦

犬 ヨーグルト 下痢

ヨーグルトは基本的に牛乳からできているため、犬に与えて大丈夫なのかと心配されるかもしれません。 犬は牛乳に含まれる乳糖を分解できないので、下痢や消化不良を起こしてしまいます。 しかし、ヨーグルトは作られる発酵過程で乳糖が分解されるので、犬も安心して食べられるのです。

犬 食物アレルギー 治療

食物アレルギーそのものを治すことは難しいのですが、原因になっている食べ物を与えなければ症状はなくなります(犬アトピー性皮膚炎を併発している時の皮膚炎は残ります)。 よって、的確に食物抗原を特定することが重要です。 症状がひどいときは一時的にお薬で緩和することも可能です

犬 食物アレルギー 食べてからの時間

症状は、食べた直後から1時間後、遅くとも4時間以内に見られます。 じんましんや紅斑(皮膚が赤くなること)、浮腫(むくみ)が一番多い症状ですが、咳・喘息発作、嘔吐・腹痛・下痢などが見られることもあります。

プロフィール
ワンラヴライフ管理人

犬とと20年以上暮らしてきた経験を活かし「幸せに愛犬と一緒に暮らす」ための情報や知識を発信しています。
過去の経験から、皮膚トラブル(涙やけ・よだれやけ)や口臭対策・老犬のお世話についての知識が豊富。
現在は後ろ足が麻痺したフレンチブルドックがパートナーです。

お役立ち情報
ワンラヴライフ

コメント